営業部 2022年中途入社 田中翔

「飲食業界で働きたい」を
諦めさせない世界へ
店舗に寄り添って最適な提案を
おこない、利益を確保できる
お店作りをサポート

Q&A

Q

経歴を教えて下さい。

A

前職では販売員(商品管理・発注)、店舗人事(サービスカウンター・採用・教育)などを経験した後、2022年に株式会社スカイダイニングへ中途入社。
レジの設置講習、顧客対応などを経て、現在は営業部に所属しています。

Q

スカイダイニングへ入社を決めた理由を教えて下さい。

A

①人事評価制度が明確であること。
判断基準がはっきりしており、自分の何が期待以上の結果が出せて、何が不足しているのか、評価の軸が分かりやすいです。面接時に詳細を教えて頂き、納得のできる評価がもらいたいと思い入社を決めました。
②個人に裁量があること。
自分がやりたいと思ったことを率先してチャレンジさせてくれると感じました。面接時には人事で応募していましたが、最終面接時にCS(カスタマーサクセス部)でやってみないか、となりCSで入社しました。現在は営業ではありますが、業務内容は多岐に及びます。
③土日祝休みであること。
家族と過ごす時間を取るには土日祝休みが必要と考えました。前職がシフト制だった為、休みが合わないことも多くありましたが、現在は土日はしっかり家族サービスが行えています。

Q

仕事内容と目標を教えて下さい。

A

①営業事務
何が問題かをヒアリングし、問題を解決するために必要なお手伝いができるようにしたいです。
これから飲食店を初めて開業される方、営業中で既存の問題を解決したいと考える方、様々な方がいらっしゃいます。直面している問題、これから想定されている問題が何かをヒアリングし、必要な情報は何かを伝え、そのお手伝いとしてワンレジがどんなことが出来るのかを伝え、効果的に活用して頂けるよう心がけています。
②社内ナレッジ管理業務
業務を初めて行う人がマニュアルを読んで、不安なく実施できる環境にしたいです。
「誰かに業務のやり方を聞く」ではなく、やり方は自分で学習し「業務をさらに良くするために相談する」ことに時間を使うことができるようになれば、より全体の効率が上がり、社全体が発展していくと考えています。

Q

仕事の魅力や、やりがいを教えて下さい。

A

手を上げて発言し、実行されることが許される社風です。
言われたことを「やられている感」を持っていては、顔を上げて仕事をすることが出来ません。
自ら考え、相談し、実施して結果に繋げることこそ「やりがい」と感じることが出来るのも魅力です。
36個のクレドを実現しよう!と考えを持った会社だからこそ、社員が自発的に考え、行動することによってグングンと成長していくのだと感じます。1ヶ月、半年、1年と過ごすうちに、自分の成長具合に驚くことが出来るのも魅力です。

Q

ワンレジをどんな未来に繋げたいですか?

A

『飲食店業界をあこがれの業界にする』
自分の子供の世代、もっと先の世代が「飲食店で働きたい」と思い、社会が後押ししてくれる業界にしたいです。
そのためには飲食店ひとつひとつが業務を効率化し、問題が何かをとらえ、改善するための情報を得て、解決していく必要があります。
「ワンレジ」という名の通り、これひとつで様々な問題解決の手助けをすることが出来るシステムとして成長を続け、飲食店業界の改善につなげていきたいと考えます。
多くの飲食店の笑顔のそばに「ワンレジ」が寄り添っている未来にしたいです。

一日のスケジュール

9:00
出社

Slack/メールチェック

10:00
ZOOM商談
11:00
ZOOM商談

遠隔商談時には特に伝わりやすさを重視し、話す内容や画面遷移を工夫して話をします。この日は続けてZOOM商談。1日の商談は2件から6件ほどと幅があります。

12:00
休憩

池袋の美味しいお店を開拓します。

13:00
移動
14:00
電話

飲食店のアイドルタイムに連絡。連絡する時間1つとっても、飲食店への理解と配慮が必要です。

15:00
訪問商談

都内の飲食店に訪問。

16:00
移動
17:00
MTG

レジの開発要望の定例MTG。今後の実装機能の優先順位付けや既存の機能の改善要望など、ユーザーから直接受け取った内容をダイレクトに社長に報告します。

18:00
見積作成・メールチェック

本日分の商談の見積を作成。メールをチェックし、検討の進捗確認や質問に回答します。

18:30
退勤

株式会社スカイダイニングに
ご興味をお持ちの方は、
ぜひエントリーお待ちしております。

採用エントリー
アルバイト/インターン